ぽす(夫)とまる(妻)で運営する日常系ブログ

WDW2019旅行記:準備編 持ち物編

 

こんにちは、まるです。

今回はWDWに持って行ったもの(持ち物)について記載していきます。

主に移動の際の荷物になるので、パークに持っていった荷物や服装などは別記事にしたいと思います!

前回の記事はこちらです。

WDW2019旅行記:準備編 ホテルのオンラインチェックイン&メモリーメーカー購入

 

 

手荷物用かばん

飛行機など日本⇔オーランドまでの手荷物用のかばんは、まるはカメラリュック、ぽすは普通のリュックサックにしました。

  • パスポート
  • 飛行機のeチケット控え
  • 財布①(日本円)
  • 財布②(現地通貨&クレジットカード)
  • スマートフォン
  • 現地用SIM&ピン
  • モバイルバッテリー
  • のどあめ
  • マスク
  • ミスト化粧水
  • ハンドクリーム
  • ネックピロー
  • ホットアイマスク
  • 着圧ソックス
  • 携帯スリッパ
  • フットレスト
  • カメラ
  • Go Pro
  • カメラ用の予備バッテリー
  • 日焼け止め
  • サングラス
  • ウェットティッシュ
  • ポケットティッシュ

 

パスポート&飛行機のeチケット控え

絶対に忘れないようにしてくださいね。旅行で一番重要なものと言っても過言ではありません!!!!!

 

財布①&②

USD&クレジットカードと日本円で分けておくと混ざらなくて良いです。
パーク内ではマジックバンド(クレジットカード)での支払い予定でしたので、USDは$100(チップなど)、日本円は1万円程度持っていきました。

両替時に可能であればできるだけ$1を多く作っておくとチップ支払い時に便利ですよ。

 

スマートフォン&現地SIM&ピン&モバイルバッテリー

アメリカ国内に到着する前に飛行機内でSIMを入れ替えました。ピンを忘れると大変なので忘れずに持って行ってくださいね。

Wi-Fiルーターの方はルーターを忘れずに!

現地用のSIMの選んだものなどは下記記事にて確認できます。

WDW2019旅行記:準備編 レンタルWi-Fi or 現地SIM? 選ばれたのは…

 

モバイルバッテリーは預入荷物に入れてはいけないので、かならず手荷物バッグに入れましょう!

おすすめはAnkerのモバイルバッテリーです。軽くて大容量なので、旅行にピッタリですよ。

 

 

のど飴&マスク&ミスト化粧水&ハンドクリーム

飛行機内はとても乾燥するので乾燥対策は必須です。

基本的にマスクはつけっぱなし、のど飴&ミスト化粧水はこまめに摂取するようにしていました。

マスクはPITTA、のど飴はたたかうマヌカハニーののど飴、ミスト化粧水はshu uemuraのパーフェクターミスト(50ml)、ハンドクリームはハーバシンを持っていきました。

PITTAは耳が痛くならない&洗って再度使えるのでとっても良いですよ。

 

 

 

 

 

ネックピロー&ホットアイマスク

飛行機内で快適に眠れるように過ごすために持っていきました。

ネックピローは無印良品のフィットするネッククッション・フード付き、ホットアイマスクは蒸気でホッとアイマスクがおススメです。

蒸気でホッとアイマスク袋から出すだけですぐに使える&使い捨てなので旅行に便利ですよ!

 

 

着圧ソックス&携帯スリッパ&フットレスト

足のむくみ対策です。

靴を脱ぐだけでも大分楽にもなるので、携帯スリッパはかなりおススメです。
ホテルにはスリッパは無いので(靴文化ですからね)、ホテル内でも使用しました。汚くなったら捨てればいいかなと思っていたので100均で購入しました。

また、学生のアルバイト時代にずっと立ちっぱなしで足のむくみが酷かったときに着圧ソックスのメディキュットを履いてとても楽だったのでこちらもお勧めです。

フットレストはセパレート式が良いと思います。(足を乗せたときに足同士がくっつくと地味に痛いです)

 

 

 

カメラ&Go Pro&予備バッテリー

せっかくの旅行なので、手持ちのカメラにも写真をたくさん残したいと思い持っていきました。

精密機器は預入荷物に入れてはいけないので、かならず手荷物バックにいれましょう。

私はSony α7 III (レンズはSEL24105G)、ぽすはGo Pro Hero7 BLACKを持っていきました。

Go Pro Hero7 BLACKは手振れ補正機能がしっかりしているので、アトラクションに乗りながら動画を撮ったりなどもできたので便利ですよ。

 

 

 

一眼レフのカメラを買うのは…と思っているかたは、Sony の DSC RX-100がおススメです。かなり使い勝手の良いコンパクトデジタルカメラなので、一台持っていると便利ですよ。(まるも持っています)
動画もしっかり取りたい方はDSC RX-100 M3辺りが型落ちしていることもあり、割とお求めしやすい価格かなと思います。(アクションカメラなどではないので、アトラクション乗りながら撮影…などは厳しいです)

 

 

 

日焼け止め

フロリダは日差しがかなり強いので、到着してすぐ空港内で塗りたかったため手荷物バックに入れました。
肌を焼きたいという方以外は、日焼け止めは必須です。本当に毎日日差しが強かったです。

日焼け止めはANESSAがおススメです。東京ディズニーリゾートでのショー待ちの際に必ず使用していますが、焼けませんでした。
ビーチなど砂がある場所に行かない場合は、ジェルタイプがおススメです。

 

 

砂がある場所に行く場合は、ミルクタイプがおススメです。(ミルクタイプにのみ肌が砂が付きにくいサンドプルーフ機能があります)

 

 

サングラス

JINESで買ったサングラスを持っていきました。
日焼け止めの項にも記載しましたがフロリダは本当に日差しが強いので、サングラスは必須です。現地の方もサングラスをしている方が多かったです。

WDWのパーク内にもかわいいサングラスが売っていますので現地で買おうと思っている方は持っていかなくても良いとは思いますが、必ず気に入るものがあるとは限らないので一応持っていくのが無難だと思います。

 

ウェットティッシュ&ポケットティッシュ

各1個ずつ持ち込みました。座席のテーブルが汚れてたりするときもあるそうなので念のため持っていきました。まぁまぁ使ったかな…?

 

 

キャリケースに入れたもの

 

  • 洋服(4日分)
  • 下着と靴下(4日分)
  • パジャマ
  • ウェットティッシュ
  • ポケットティッシュ
  • 歯磨きセット
  • お風呂セット
  • スキンケアセット
  • 洗濯セット
  • 日焼け止め
  • 休息時間
  • 汗拭きシート
  • コンタクトレンズ(ハードの人はケース&洗浄液)
  • サンダル
  • ペットボトルカバー
  • ピアスなどのアクセサリー
  • ジップロック(袋タイプのもの)
  • カメラやスマートフォンなどの充電器
  • メイクセット
  • 生理用品
  • プラスチックスプーン&紙皿

 

キャリーケース

大きいキャリーケースをぽすが持っていなかったので、グリフィンランドのキャリーケース(LMサイズ)を購入しました。
まるも同じキャリケースを持っており、何度か旅行に使っているので安心して買えました。安くてしっかりしているのでオススメです。

行きは半分しか使いませんでしたが、帰りはたくさんお土産を買ったのでパンパンになりました。お土産をたくさん買う方は、大きめサイズを用意しましょう!

 

洋服&下着

Tシャツなどは現地で購入する予定、下着・靴下のみ洗濯する予定のため少なめに持っていきました。

洋服類は圧縮袋に入れて持っていくのがおススメです。

ビニールの空気を抜くタイプだと服のしわや圧縮袋自体の耐久性が気になりますが、ポーチタイプはたっぷり入る&しっかり圧縮されるので使い勝手良かったと感じました。

帰りも持って行ったTシャツ&買ったTシャツ&ズボン全て下記の圧縮袋に収まりました。たくさん入るのでこれからも旅行に行くというかたは、ビニールタイプよりもポーチタイプも検討してみてください。

 

 

パジャマ

ジャージ(上下)とTシャツを持っていきました。
空調ガンガン効いていた場合に一応長袖も持っていきましたが、数回使った程度なのでジャージの上は必要なかったかもしれません。

 

ウェットティッシュ&ポケットティッシュ

WDWのレストランではおしぼりなど配られることはほとんど無いので、気になる方はウェットティッシュを持っていくと良いと思います。(アルコールジェルとかでもいいかもしれないですね)
ウェットティッシュは20枚入り×4を持っていきましたが、2個程度余った気がします。

ポケットティッシュはぽすが花粉症のため6個程度持っていきましたが、4個余りました。

余ってもどちらもそんなにスペースは取らないので多めでも問題ないと思います。

ウェットティッシュは100均で購入しました。
ポケットティッシュは、ぽすまる達は鼻セレブを持っていきました。鼻セレブは本当に柔らかくて使い心地が良いですよ。

 

 

歯磨きセット

WDWのホテルのアメニティに歯磨きセットがないため、歯磨きセットは必ず持っていきましょう

 

お風呂セット

アメニティとしてシャンプー、リンス、ボディソープがあります。(ポップセンチュリーリゾートはディスペンサーが浴室の壁に取り付けられています)

いつも使っているものが良いという方は必ず持ち込みましょう!
特に女性の方は自分の髪質にあったものが良いと思いますので…。気にならない方は持っていかなくてもOKです。

ぽすまる達は、トラベル用のシャンプー&リンスセット、牛乳石鹸、身体を洗う際に使用するタオル(100均で購入)を持っていきました。
トラベル用のシャンプー&リンスセットのみかなり余ったので持ち帰り、残りは現地で捨てて帰りました。

 

 

スキンケアセット

私はクレンジングオイル、フェイスパック、旅行用の美白乳液、クリームを持ち込みました。
フェイスパックですと捨てて帰ることができる&貼るだけなのでおススメですよ。

フロリダは日差しが強いので、美白ケアができるスキンケアがおススメです!

 

 

洗濯セット

ぽすまるたちは下着と靴下だけホテルで洗濯するつもりだったので、洗剤とピンチセット(小物干し)を持ち込みました。
ハンガーはホテルに7本程度用意してあったので、そちらを利用しました。

ドクターベックマンの洗剤ジェルは軟水・硬水でも使えて、洗面所で洗濯できるので少量の洗濯をする方はおススメです!

 

 

日焼け止め

ANESSAと一緒に塗り直しようでスプレータイプの日焼け止めを持っていきました。

スプレータイプだけの日焼け止めを使っていたぽすはとても日焼けしていたので、ANESSAだけ持ち込んでこまめに塗り直しのほうが荷物が少なく確実かもしれません。

 

休足時間

1箱持っていきましたが、夫婦で使ったら足りませんでした。WDWではかなり歩いて足が疲れたので、多めに持っていくのがよいかもしれません。

休足時間が無くなってから機内で使う用のメディキュットを履いていましたが、こちらでも楽になったので休足時間なしでお互いに就寝用着圧ソックスを持っていくのがいいかもしれませんね。

 

 

汗拭きシート

たくさん歩いて汗を拭くとすっきりして気持ちよかったです。

まるは肌が強いので、夫婦でGATSBYの汗拭きシートを使いました。メンズの汗拭きシートは爽快感が凄い強いのでフロリダの気候にはちょうど良かったです。

 

 

コンタクトレンズ

使用する方は持っていきましょう。ハードやウィークリーだと洗浄液も必要になって荷物になるので、1dayのソフトコンタクトレンズを持ち込みました。

外れてもいいように少し多めに持っていったほうが良いです。

 

サンダル

持っていきましたが、あまり履かなかったです。(一度ホテルに戻ってきて夜にパークに再度行くとき、ホテルの売店に行くとき程度)

移動は靴がいいけど現地はサンダルが良いという方や、スリッパを持ち込まない予定の方は持っていきましょう。

 

ペットボトルカバー

ネットスーパーで買った水を持っていくときに、ペットボトルカバーに入れました。

カバン内が水滴で濡れない&そこそこの保温があるので、持っていくと良いかもしれませんが気にならない方は必要ないと思います。

ぽすまるたちは東京ディズニーリゾートのスーベニアペットボトルカバーを持っていきました。そういえば、最近東京ディズニーリゾートではペットボトルカバ―売ってないような…。

 

ピアスなどのアクセサリー

移動中は保安検査などで外す必要が出てきたら無くしてしまいそうだと思い預入荷物に入れていきました。

日本のパークで売っている大きなミッキーモチーフのアクセサリーはキャラだけでなくキャストさんや現地の人に凄い褒められたので、持っていたら持っていくのをおススメします!

 

ジップロック

現地で大きな袋のお菓子を買って、小分けにしてパークに持ち込んだりしました。

帰りにお土産で小さくて無くしやすいもの(ピンなど)、免税店で買った化粧品を入れたりをジップロックに入れました。

あるとすごく便利だったのでおススメです!

 

カメラやスマートフォンの充電器

充電器忘れると悲惨なことになるので必ず持っていきましょう。

ポップセンチュリーリゾートでは電源だけでなくUSBも刺せたので、スマートフォンはケーブルだけでOKだと思います。

また、電源がかなり多かったのでタコ足は不要かと思います。

 

メイクセット&生理用品

女性の方は持っていきましょう!メイクセットは液体のものを持っていく場合は漏れても大丈夫なように、ジップロックなどに入れましょう。

生理用品は生理が近くなくてもナプキン&サニタリーショーツをセットで持っていくとかなり安心できます。

ナプキンはスリムガードが薄くて場所を取らずに持ち運びやすいのでおススメです。

 

 

プラスチックスプーン&紙皿

ネットスーパーで購入したヨーグルトとシリアルを食べるために持ち込みました。どちらも100均で購入。

 

まとめ

今回ぽすまるたちが日本から持っていったものは以上となります。

人によって必要のないもの、あるものは変わってくると思いますので是非参考にしてください。

次回は、パークに行く際の服装や荷物について記載していこうかなと思います。

それでは。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Posmaruko , 2019 All Rights Reserved.